読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宝塚ひとこと日記

宝塚について、簡潔明瞭に

拝啓七海お兄様

 金木犀香る初秋の候、如何お過ごしでしょうか。いつも、貴方様のブリドリという、いわゆる神番組を両手を合わせて拝見しております。

 今回も、はるこちゃん、りら様、ほのかちゃん、れんれんと可愛すぎる方々の、素晴らしきお姿を見せて頂き、心から感謝をしております。特にほのかちゃんの天使具合は、どうしたものでしょうか? 彼女は、本当に人間なのでしょうか? 彼女は、天使であり、妖精であると言われた方が、まだ納得が出来ます。ぜひ、みねりちゃん天使説と合わせて、解説をして頂きたい所存です。


そうして、素晴らしきこの番組は、可愛い娘役さん及びれんれんの爽やかキュートな女装で大円団のところ、最後に物凄いときめきのビッグバンを、起こして下さいましたね。流石、お兄様です。お兄様と呼ばれる方に、ただ物はいらっしゃいません。ほんとうに、あんなに可愛いゆずるさまを、投下するなんて・・・・・・‼︎‼︎‼︎‼︎

ビッグバンが起き、私の心に、恋という名 の星が生まれましたよ(カエさん、しっかり)。そして、この映像をみたゆりかちゃんが、衝撃のあまり、ゆずるさまに夜のボートを歌っていないと良いな、とそんないらないことまで考えてしまいましたよ、七海お兄様(ほんとにね)

兎にも角にも、七海お兄様、ほんっっとうに、ありがとうございました‼︎‼︎‼︎



宙組さんエリザも千秋楽でしたね。お疲れ様でした、おめでとうございました!

ライビュを見たお友達からゆりかちゃんの素敵具合を聞き、みたかったなーと思いましたが、新公含め良い観劇が出来たので、ほんとうにありがたかったです。タカニュさんが楽しみだー!

そして、早く新公をみたい。スカステさん、早く!早く! 本公演が、ものすごく緻密に練り上げられた公演だとしたら、新公は、ひとを愛するということの、根源的な部分とゆうか、そういうすきなひとを自分のものにしたいとか、大切にしたいとか、でも、自分の人生も大切とか、むき出しの感情をぶつけられた気がしたのですよね。

王妃で、あーちゃんの真ん中がみたい。

ものすごく、そう思いました。